埼玉県で保育士として勤める

保育士の仕事はとても過酷なものです。


多くの人が資格を持っていながらも現場で働くことを選ばないのにはいろいろな理由があります。
それは待遇や労働条件が満たされないといったことも一つに挙げられるのです。

現場の保育士が足りない状態では、保育所などの施設の運営に支障をきたすこともあるので、それが待機児童の問題に直結したりするのです。

首都圏では深刻な保育士不足に悩まされている状態でもあります。

共働きで、仕事をしながらも子どもを産み育てるということは大変なことであって、子どもの預け入れがスムーズにできないと本当に困ってしまうものです。

東京都内だけでなく、周辺の都市でも同様のことがいえるでしょう。

埼玉県の保育士情報サイトはこちら

埼玉県は東京に通勤する人もかなり多く、保育所に子どもを預けたいという人がたくさんいるエリアでもあります。



しかし、やはり待機児童問題があって、保育の場の人材不足がいわれています。



それを解消するためにも埼玉県では潜在保育士の力を借りたいと呼びかけをしているところです。


県内の求人を見てもかなり現場での有資格者の需要が高まっている状態なので、選ぼうとしなければ保育の仕事をすることはできるのです。これは私立の認可保育所などでもいえることです。
給与としてはフルタイムの勤務でも20万円程度なので恵まれているわけでないのですが、とてもやりがいがある仕事でもあるのです。


埼玉で仕事を探すのなら、インターネットのサイトやハローワークなどで探すといいでしょう。